表参道駅の歯医者・歯科TOP > 歯、インプラントと美容のメディアHealthy Life > 歯の健康 > 後天的に出っ歯になることも!?出っ歯の原因と部分矯正による治療法

2018.01.18

後天的に出っ歯になることも!?出っ歯の原因と部分矯正による治療法


3-001

欧米の映画を見ていると、「東洋人って何だか出っ歯だなー」なんて感じることはありませんか?現実、欧米では日本人は出っ歯であると思われている節もあるようです。

それは少々心外ですが、確かに街で見渡してみても出っ歯の人が多いようにも感じます。今回は出っ歯になってしまう原因をご説明した上で、治療の方法まで紹介します。

出っ歯をコンプレックスに感じる方は多い

写真を撮る時に、絶対に歯を見せないようにしている!という方は少なくありません。

海外では歯並びは育った家のレベルに匹敵するといい、幼い頃から歯列矯正をするのが当たり前ですが、日本ではまだそこまで浸透していないようにも思えます。

歯並びは美しく無くてはならない!という考えがそこまで浸透していない我が国でも、出っ歯が子供の頃からずっとコンプレックスだったという人も多くいます。

そんな出っ歯になってしまう原因は実にさまざまなのです。

shutterstock_552041857

出っ歯になる原因

先天的な原因

生まれつき出っ歯になる形に歯茎ができている場合もあります。こればかりは出生直後に確認することはできないので成長とともに発覚し、治療を検討することになるでしょう。

ただし、両親どちらか、もしくはともに歯並びに難・特徴がある場合は遺伝によってその歯並びの特徴が子どもにも出やすいと考えて良いでしょう。

後天的な原因

この記事を読んでいる時、あなたの姿勢はどのようなものですか?

もし、頬杖をついていたり、指を噛みながらだったり、下で前歯を押し出すようなクセがあるのであればあなたも出っ歯になる要素を持っています。

無論、現在の週間だけではなく子どもの頃にしていた事も原因のひとつになりますので油断できません。

出っ歯の治療法

「この前歯だけキレイになれば、歯並び全体が整うのに…」という方は少なくありません。現実、前歯2本意外は審美歯科が見ても何も問題がないケースも多々あります。

歯列矯正というと、ワイヤーを全部の歯に巻き付け、定期的に痛い思いをしながら治療しなくてはならないイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

しかし現在では「部分矯正」という方法もありますので、歯全体を矯正しなくていい場合もあります。

予算も全体を歯列矯正する場合と部分的に矯正する場合で違ってきますので、今まで予算がネックになっていた方にとっては嬉しいニュースではないでしょうか。

6-003

出っ歯に悩んでいる方は矯正治療を考えてみよう

「私/僕出っ歯だから…」といつも口を閉じていてはいい出会いも逃してしまいかねません。

出っ歯のせいで自信を失っているのであれば、ぜひ矯正治療を前向きに検討してみてください。治療に費用はかさみますが、歯は一生ものです。

人生全体で考えたら、美しい歯並びになって自身を持てる方がより良い人生になるように思えませんか?

部分矯正が可能な場合、想定しているよりも安価に矯正をすることができる場合もあります。まずは歯科医を訪れて、見てもらいましょう。

豊富な経験を持つ矯正歯科医があなたにぴったりの治療方法を見つけてアドバイスしてくれるでしょう。

おわりに

出っ歯が子供の頃からのコンプレックスだった方も、この頃何だか前が出てきたように感じるという方も、治療の方法はあります。

まずは自分だけで悩まず、さまざまな患者さんの歯並びを見てきたことのある矯正歯科医に相談をしてみましょう。

ほんの少しの変化だけかと思いきや、前歯が整うだけで笑顔が自然と出るようになりますし、笑顔が増えることで良いこともたくさん舞い込んでくるでしょう。

これまで暗い表情で映っていた写真も、飾っておきたくなるようなものになるかもしれませんし、人から「綺麗な歯並びねー!」なんて褒められるようになったらうれしいですね。

経験豊富な矯正歯科医を選んで、自信あふれる口元に変身しましょう!


表参道駅徒歩2分の歯科はこちらから