表参道駅の歯医者・歯科TOP > 歯、インプラントと美容のメディアHealthy Life > 歯の健康 > 歯並びが悪いと英語の発音がしにくい!?歯並びが会話に与える影響

2017.02.06

歯並びが悪いと英語の発音がしにくい!?歯並びが会話に与える影響


01

歯並びが少しくらい悪くても、人生に支障はないと考える人は多いでしょう。しかし、歯並びは発音にも影響してきます。歯並びが悪いと、とくに英語の発音がしにくいのです。歯科矯正は、見栄えをよくするためだけのものではありません。歯並びが会話に与える影響を紹介します。

歯並びが悪いと”サ行”が発音しにくい

ちゃんと喋っているつもりなのに、聞き返されることが多い。電話口などで相手が自分の名前を復唱するとき、「スエムラ」なのに「ウエムラ」など、いつも微妙に間違えられてしまう。それはもしかしたら、相手の耳ではなくてあなたの歯並びに問題があるのかもしれません。

とくにサ行は、上の歯と下の歯の隙間から息を漏らして発音する、独特な音です。歯並びが悪かったり、すきっ歯だったりすると、発音に適した隙間がなかなかつくりだせないことがあります。

もちろん、発音は舌の動きも影響するため、全てが歯並びのせいとはいえません。しかしあまりに何度も聞き返されるようなことがあった場合は、自分の声を録音して確かめてみましょう。きっと多くの人が「自分はこんなくぐもった声をしていたのか」と驚くと思われます。

なかでも、サ行が聞き取りづらいと感じる場合は、歯並びが悪影響を及ぼしている可能性があります。歯そのものの並び方は悪くないと思う人は、受け口や出っ歯になっていないか、横顔を鏡でみて確認してみましょう。ようは、自然と「歯を食いしばる」ことができるかをみます。

英語は「th」と「s」の発音を使い分ける

02

英語圏の人は歯列矯正に積極的です。日本人が「持って生まれたものだから」といってそのままにしておく歯並びを、子どもの頃に矯正させます。それは、歯並びが悪いと英語の発音がうまくできないためです。

日本語は「聞き取りづらい」くらいで済みますが、英語では致命的です。とくに「th」と「s」の発音を使い分ける英語圏では、少しの違いで全く違う単語になってしまうことがあります。「thick」(厚い)と「sick」(病気)、「thing」(こと)と「sing」(歌)などがその例です。学生時代に聞き分けで苦労した人も多いのではないでしょうか。

ここで復習!「th」と「s」の発音の違い

「th」と「s」の発音の違いを、改めて確認しましょう。「s」は、日本語のサ行と同じようなハッキリした発音です。舌先を口のなかでとがらせ、前歯に突きあてて発音します。舌を歯からはみ出させることはありません。

一方、「th」は日本語にはない発音です。歯と歯の間に舌先を少しだけ挟んで、舌の上から息を出して発声します。話し相手からみると、舌先がチョコンと歯から出ているのが正解です。

歯並びが悪いと、ガタガタした歯の隙間から息が漏れてしまい、きれいな歯擦音が生まれません。それどころか、全く違う単語をいっていると誤解されてしまうことすらあります。

並びを直すのは審美のためだけじゃない

コミュニケーション技術の確かさが求められる現代において、意思疎通に問題が生じるほど滑舌が悪いようでは致命的です。営業職はもちろん、英語圏の人と取引をする機会があるような仕事ではなおさらのことでしょう。

歯並びを直すメリットは、見た目をよくするだけでなく、スムーズなコミュニケーションをとるための手段にもなります。また、歯と歯の間に余計な隙間ができないぶん、歯磨きが楽になり、虫歯も少なくなるでしょう。つまり、歯列矯正はさまざまなメリットがあるということです。

おわりに

歯並びのよさが自慢だった人でも、長年の圧のかかり方や歯茎の衰えによって歯が傾き、歯並びが悪くなってしまうことがあります。「最近、いったことを聞き取ってもらえなくなってきたな」と思い当たることがあれば、歯科医に相談してみましょう。

歯列専門の歯科医なら、圧を緩和させるために矯正をすすめる、歯茎下がりの治療を開始するなど、それ以上歯並びが悪くならないよう、有効な方法を一緒に考えてくれます。矯正中の見栄えを気にする大人のために、マウスピースの治療をおこなってくれる歯科医もいます。じっくり相談して、理想の歯並びと発音を手に入れましょう!


表参道駅徒歩2分の歯科はこちらから