表参道駅の歯医者・歯科TOP > 歯、インプラントと美容のメディアHealthy Life > 歯医者の口コミ・評判 > 低侵襲インプラント治療を推奨「南青山添野歯科医院」

2016.04.14

低侵襲インプラント治療を推奨「南青山添野歯科医院」


f:id:lululolochan:20160414173032j:plain

 

南青山添野歯科医院は表参道駅から徒歩5分の好立地にあるクリニックです。親知らず外来、審美エステティック治療、インプラント、無痛治療、小児歯科、小児矯正など幅広く治療を行っています。そんな南青山添野歯科医院の口コミや評判をまとめました。

 

1.低侵襲インプラント治療を推奨している

通常、顎の骨が少ない人には骨移植や骨造成を行ったうえでインプラント治療を行います。南青山添野歯科医院では通常よりも短いインプラントを使用する「低侵襲インプラント治療」で難症例にも対応しています。低侵襲インプラント治療は骨移植や骨造成に比べて費用を抑え、身体の負担も軽減させることができるので好評です。

2.デジタルレントゲンを使用している

南青山添野歯科医院では精度の高いデジタルレントゲンを使用しています。通常のレントゲンよりも被ばく量を50%減らすことができる他、撮影後すぐに画像を見ることができ現像を待つ必要がありません。身体にやさしくスピーディな治療が受けられると高評価です。

3.筋リラクゼーションを行っている

南青山添野歯科医院では、20年の経験と専門知識により院長自らが開発した独自のプログラムの「筋リラクゼーション」を行っています。歯周組織や顎舌骨周囲筋、表情筋、顔輪筋、側頭筋、首~肩周囲筋をほぐすことで本来の自然治癒力を向上させる効果があります。歯科治療と併用して行うことで症状を緩和することも期待できるのだとか。定期健診と組み合わせて施術を受ける人が多いようです。 インプラント治療はメリットが大きい治療法ですがデメリットもあります。顎の骨にインプラントを埋入するためリスクも伴います。メリットとデメリット、リスクについて理解をした上で治療を受けることが大切です。南青山添野歯科医院ではカウンセリングに力を入れているので、興味のある方は是非クリニックに足を運んでみてください。


表参道駅徒歩2分の歯科はこちらから